So-net無料ブログ作成

仏像の画像 [仏像]

仏像の画像をみていると、心が落ち着きます。

最近のことなのですが、自分の中で仏像ブームがおきていて、みうらじゅんさんの気持ちがわかるような気がします。

仏像の勉強もどんどんしていきたいと思っています。

いわゆる神社仏閣巡りもしたいので、まずはご近所の神社やお寺からスタートするつもりです。

さらにお城と神社やお寺は密接に関係しているので、お城巡りもしたいですね。

学生時代には日本史の授業をまじめに受けたとは言えないのですが、いまさらながらもう少しちゃんと先生の話を聞いておけばよかったと後悔しているところです。

せめて教科書を残しておけば、背景にあるものを知ることも出来たのに。

悔やんでも仕方ないので、歴史に詳しい友達を食事にでも誘って、いろんなことを教えてもらおうと思います。

たぶん、歴史仲間が出来たと喜んでくれるはずです。私もすごく楽しみです。
タグ:仏像
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

お気に入りブログご紹介 [仏像]

お気に入りブログのご紹介をしたいと思います。

金運アップしてリッチになりたい!

仏像を眺めていても、なかなか煩悩というのはなくなってくれないものです。

異性にもてたいとか、お金持ちになりたいとか、遊んで暮らしていきたいとか、そういう気持ちは無くならないものなのかもしれません。

ですので、金運をアップさせてリッチになりたいという気持ちも、非常によくわかります。

あとは、こういった気持ちをどこまでコントロールするかなんですよね。

欲望は欲望としてそこにあり、それを俯瞰で見ているような心境になりたいものです。

仏像を前にすると、それが可能になるような気がするので、不思議です。

タグ:金運
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

奈良の仏像 [仏像]

奈良には国宝の仏像が多くあるので、シルバーウィークを利用して、旅行してこようかなと考えています。

その足で京都にもまわれればいいかなとも思っています。

平城京、平安京の時代の背景なども、仏像に照らし合わせて学べれば良いですね。

gazounara.jpg
タグ:奈良の仏像
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

仏像 彫刻の教室 [仏像]

仏像を彫刻する現場を見てみたいと思っています。

いろいろ調べたのですが、なかなかそういう講座とかカルチャースクールって近くにないんですよね。

NHK文化センターなどで教室があるようなのですが、近所ではないので。。。

こうなったら、ネットで検索した仏像の画像などを見ながら、自分で彫刻してみるしかないでしょうか。

問題は画像に映っていない部分をどうするかですね。仏像展に足を運んで、写真を撮らせてもらえればいいのですが・・・

阿弥陀如来を彫ってみたいので、資料を調べてみることにします。

図書館で阿弥陀如来像の画像集があれば、それを食い入るように見て、コピーさせてもらえるならして、持ち帰りたいですね。

さすがに仏師を目指しているわけではないですが、心を落ち着かせるという目的にピッタリなのが仏像彫刻だと思うので、やってみたいのです。

形からはいるタイプなので、作務衣も購入予定です。

タグ:仏像
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

興福寺 仏像 [仏像]

興福寺の仏像と言えば、やはり

・阿修羅像

というのが第一に思い浮かびますね。

阿修羅像
(法相宗大本山 興福寺のウェブサイトより)


現代にも通じる「小顔」そしてそのスリムなスタイル。

まさに美少年という言葉がぴったりの阿修羅像ですが、太陽神として悪の戦闘神としても知られます。

仏教では釈迦を守護する神として語られるようになりましたが、そのプロセスや背景なども調べてみると面白いかもしれません。

数年前に、九州国立美術館で興福寺創建1300年記念の展示が行われたときに初めて見たのですが、150センチそこそこの全身から、なんともいえないオーラが漂っていました。

今年の9月15日から仮講堂にて「天平乾漆群像展」が行われますので、また足を運びたいと思っています。

タグ:阿修羅像
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

仏像の種類 [仏像]

仏像の種類にもいろいろあって、

・如来部
・菩薩部
・明王部
・天部
・羅漢部

というふうに分けることが出来るそうです。

あとは手の組み方や、着衣の違い、持ち物などによっても違いますね。

自分が心惹かれる仏像には、決まりはないのですが、パっと見たときに何かを感じるものを好きになります。

こちらの持国天像も、画像で見ただけで好きになりました。金箔がされていないほうが、もっと好きかもしれません。

持国天
タグ:持国天
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

法隆寺の仏像 [仏像]

「柿くへば鐘がなるなり法隆寺」

正岡子規の詠んだ句はあまりにも有名ですが、法隆寺の仏像も有名なものばかりです。

・百済観音(くだらかんのん)
・救世観音(くせかんのん・ぐぜかんのん)
・夢違観音(ゆめちがいかんのん・ゆめたがいかんのん)

それぞれの詳しい説明をしていくと、とんでもなく長くなりますので割愛しますが、是非、実際にご覧になっていただきたいと思います。

心が洗われるというのはこういうことだと、きっと感じることが出来ると思いますよ。

法隆寺

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。